2007年06月03日

アトラスクロック

世界的ヒット商品ともいえる、ティファニーアトラスシリーズは、ニューヨークにあるティファニー本店入り口にある、アトラスクロックの文字盤がモチーフとなっています。このアトラスクロックは1853年に初めて設置されたもので、創設者チャールズ・ルイス・ティファニーが自ら監督しました。約3メートルもの大時計を、ティタン神族のアトラスが支えています。

神秘的なローマ数字の文字がクールな魅力を際立たせている、ティファニーアトラスシリーズ。モチーフの「永遠の時間」のとおり、ひと時の流行とは無縁な時を越えたデザインといえます。さりげなさと上品な存在感が見事に両立しているので、ごつすぎず、クールなスクエア調アクセサリーを身に付けたい人に適しています。

プレゼントとしても人気のあるティファニーのアトラスリングですが、ローマ文字が順番に並んでいるというデザインの特性上、サイズ直しができません。ティファニーアトラスリングをプレゼントとして贈る場合には、贈る相手のリングサイズをきちんと把握しておくことがポイントです。

お気に入りのティファニーアトラスリング、愛用していると、一番目立つ部分であるローマ数字の文字のすきまに汚れがたまってきます。細かいところなので、なかなか汚れが落ちにくいものです。そんな時は、アルミホイルを敷いたところに、お湯で重曹を溶かし入れ、リングを漬け洗いすると、汚れも落ちる上に、シルバーの輝きも元通りになります。

posted by ミミ at 11:06| Comment(1) | TrackBack(20) | ティファニー